本文へスキップ

札幌ラーメン武蔵では特注麺やスープ、チャーシューなど自家製こだわったラーメンです。

電話でのお問い合わせはTEL.011-871-6341

〒003-0835 札幌市白石区北郷5条9丁目1-28

item list

信念

開店までの道のり

私は、もともと札幌ラーメンの製麺会社である「西山製麺」にて16年勤務していた、麺作りの職人でした。
そこで札幌ラーメンの美味しさに魅了され、「私も独立してラーメン屋をやろう!」と決意したのが1990年。
自宅のそばに小さなお店を開店致しました。
最初は夫婦二人三脚で営業をスタート。
まだ幼い息子3人を抱えながらの営業は苦労の連続でしたが、 “1日100杯以上は売れる”ことを信じ、ラーメン作りに没頭していたのです。
しかし、その当時使っていた麺は、かつて製麺会社に携わった人間として、どうしても納得がいきませんでした。
私が勤めていた当時の「西山製麺」が作り上げる風味豊かな麺は、原料にも製法にもとことんこだわり、まさしく札幌ラーメンの元祖と言うにふさわしいもの。
しかし、時代が進むにつれてどこの工場でも大量生産されるようになり、味も風味もない画一化された味になっていたのです。
「このままでは札幌ラーメンの文化が死んでしまう」、そう思ったことから、お世話になった「西山製麺」にかつての美味しい麺を再現できないものだろうかと、無謀かとは思いつつも相談しました。
その話を三代目の西山隆司さんに快諾していただき、当店専用の特注麺を作り上げることとなったのです。
そうして、2004年、私が求める「本物の札幌ラーメン」ができあがりました。

2004年 本店移転

私の信念であった、特注麺で勝負することを決意し、当初の店のすぐ近くである現在の地に本店を移転して生まれ変わったのが、現在の武蔵の始まりです。
開店当初味噌のみで始めたスープから今では醤油、塩、昔風など、お客様のニーズに応えて次々とバリエーションを増やすことに成功しました。
素材の旨みを引き出した透明なスープと濃厚なタレ、コシが強く小麦の風味豊かなちぢれ麺、まさに三位一体の美味しさが味わえるラーメンは、今もなお試行錯誤を重ねることで常に進化をとげ、それぞれの店舗に引き継がれています。

2011年 本店リニューアルOPEN

2011年、『札幌ラーメン武蔵』はおかげさまで開店20周年を迎えました。
それを機に、本店のリニューアルを決意し、内装、メニューともに一新しました。
内装は、従来のテーブル席をBOX席仕様にし、6名×2卓、4名×1卓を設置。
背もたれ付きのベンチシートにすることで、お子様連れのファミリー層など、幅広い年代の方にゆったりとお食事を楽しめるよう配慮しました。
また、季節限定ラーメンなど、息子達の試行錯誤によって生まれた新メニューも登場。
より多くの方に、当店の自慢の札幌ラーメンを、美味しく、快適に楽しんでいただけるよう生まれ変わりました。

札幌ラーメン 武蔵 一同

shop info店舗情報

札幌ラーメン武蔵

〒003-0835
札幌市白石区北郷5条9丁目1-28
TEL.011-871-6341
営業時間.11:00〜16:00
       17:00〜22:00 L.O30分前
定休日.水曜日

ナビゲーション